4/17前場 日経225先物8960円 揉み合い

昨日のNYダウは95.81ドル高の8125.43ドル、そしてCME日経225先物は8890円と堅調で、日経225先物も8920円で寄り付きました。

しかし積極的な商いはなく、その後は揉み合いが続きました。前場は商いなしでした。

最近は8750円-9000円のオプション権利行使価格が意識され、ボックス圏での動きとなっています。ただ、25日移動平均線が8500円近辺まで上昇してきて加熱感はなくなってきています。

決算期なのでなかなか動きづらいところですが、外国人投資家の2週連続買い越し個人投資家が5週ぶりに買い越しに転じるなど受給面では明るい材料が増えてきました。

中長期の見方は強気で見ていますので、短期トレードでも上にいった場合は素直についていくようにしています。

ただ今日は週末ですし、シティグループの決算が控えていますので積極的には手掛けづらいところです。基本は様子見にしたいと考えています。

※ランキングサイトに参加しています! よろしければ下の2つのアイコンを1日1回クリックお願い致します。m(_ _)m

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)