« 2012年4月 | トップページ | 2012年7月 »

スキャルピング

4月から6月半ばぐらいまではスキャルピングの調子がよく、どんどん枚数を増やしていきました。ファーの1円刻みを仕掛けていたのですが、maxで200枚、1ティックで20万の利益となります。まあ、そこまでの枚数でガッツリ取れるのも週に2~3回で、いつも200枚で勝負していたわけではありませんが、それでも週に50万程度の利益を上げることができるまで収益が回復しました。

昨年までは20円以上が5円刻みだったので、20~40円程度のプレミアムを通常20枚、maxで50枚程度で取引していたので、その当時の収益に近くなったのです。


ただ、6月後半から相場と波長があわなくなったのと、さらに週の利益100万円を目標にして、さらに枚数を増やしていこうとしたのですが、さすがに200枚を超える注文ではビビッてしまい、うまく注文を入れることができなくなってしまいました。

ノーヘッジで買いを入れているので注文を入れた後は気を抜くことができず、動いていない時は何十分も板を凝視していなくてはなえらず、精神的・体力的にもつらいものでした。動けば楽なのですが。

最近はmax50枚程度に減らし、精神的に楽な状態に戻しました。また相場観がうまく合えば枚数を増やすかもしれませんが、しばらくは枚数を減らしてトレードしていきます。

そして、ボラトレやシステムトレードなど他の手法の研究を再度始めました。いくつかの手法を合わせて収益を伸ばせればと考えています。

|

ニコニコ生放送 千葉さん

あまりニコ生は見たことがなかったのですが、勉強になる放送があるとりんたんさんに教えてもらって、今年から放送を見るようになりました。

オプション戦隊ボラレンジャー

放送は月~金の14時16分からだいたい引けまでの1時間です。

放送主の千葉さんはオプションを実際にトレードをされていて利益を継続的にあげている方です。

その日の日経225先物の動きやボラティリティの動向などオプションをトレードする上で有益な情報を提供してくれています。

そして明日16:30からは第二放送

金融派生商品高度戦略手法研究集団有限公司

を開始されるということで、非常に楽しみにしています。私もコミュニティに参加させてもらっています。

日経225先物・オプションの初心者から上級者の方までためになる放送だと思います。

千葉さんの公式サイト

オプション研究所

こちらでは無料オプションリスク管理ソフト スマイルキャッチャーがダウンロードできます(エクセルシート)

|

ライフログ

最近はライフログという言葉をよく聞くようになりました。ライフログとははっきりとした定義はありませんが、自分に関する人生の記録といったところでしょうか。

そして、そうした本ではエバーノートが推奨されていることが多いです。

私もエバーノートはよく利用しています。

ただ、ライフログ的な使い方はせずに投資に関するデータやアイデアの保存といった形でです。

エバーノートではネットの記事や自分のアイデア、そしてアイデアを思い付いた時のチャートや板なども画像として簡単に保存することができます。

しかもクラウドで保存できるのでどのパソコンでも見ることができますし、ipadでも見ることができます。

ほとんどのアイデアは役に立たないことが多いのですが、それでもデータとして残しておくと後で新いアイデアと結びつくことがあります。

まだ完全に使いこなせているわけではないのですが、もっとエバーノートを使いこなせるようになって投資アイデアを練っていこうと考えています。

|

事前の準備

1カイ2ヤリのスキャルピングといっても、その場その場で場当たり的に対応していては難しいと思います。

もちろん、動物的な勘でチャートもファンダも無視して板だけを見て勝てる人もいるでしょうが、反射神経だけの勝負は才能や若さが必要です。

私も昔はほぼ板だけで勝負していた時がありました。スピードも遅かったし、反射神経で十分対処できていました。

ただ、今は呼び値が縮小していますし、比較にならないほどスピードが速いです。

ですからOPのプレミアムでは昔は20~40円の5円刻みがメインでしたが、今は10円以下がメインになっています。

そして日経225先物の値動きを予想することが重要になります。上げ下げというよりはどの水準で止まるか、またその水準を割り込んだら(上抜けたら)動きそうかということを判断します。

そういった水準は色々ありますが、例えば移動平均だったり、OP権利行使価格であったりします。そうしたテクニカル的なポイントに近付いたときにOPでも有利に仕掛けられると判断すれば仕掛けていきます。その時は板読みの技術が必要になります。

またファンダメンタルもチェックします。その日の指標(国内・海外)を把握するのはもちろん、ファンダとは別かもしれませんが、今は日銀ETF買いが入りそうかどうかという判断も必要です。

そういったテクニカル・ファンダメンタルはザラバが始まる前にきっちりと把握しておくことが大事です。

ディーラー時代は朝7時には会社に行ってていましたし、現在も7時には起きて、すぐにパソコンを起動させてニュースやチャートをチェックしています。

実際に取引を始める前にそういった準備は必要なことだと考えています。

|

枚数を増やす

4月からOP買いと先物のスキャルピングで利益を上げれるようになったので、5月から枚数を増やしていっています。それによって週間の収益も20万円前後から50万円前後まで増やすことができました。

従来の私の戦略は売りと買いを合わせるスプレッド取引でしたが、昨年の売り枚数制限から思うような取引ができなくなりました。売り枚数に関してはIB証券に口座を開くことで解決しましたが、日中激しくトレードするのは難しく、カレンダーなどポジショントレードメインの口座にしています。

そこでOPスキャに関しては買いのみで攻めることにして枚数を増やしていっています。

個人投資家となってからはあまり収益にこだわりはなく、一応目標は月200万円にしていましたが、100万円を超えたら結構休みにしていることもありました。

ただ、昨年のようにオプションが取引できなくなるかもしれないという時もありましたし、実際売り枚数制限で苦しみました。

今後も制度変更や、相場の変質により稼げなくなる可能性もあります。

今までは、そうした危機感からFXやCFDなどで取引手法の幅を広げようとしましたが、うまくいかず。

現在はOPのカレンダーメインとしたポジショントレードに取り組んでいます。

ただ、そうした取引手法の多様化はもちろん大事なのですが、現在の手法をより極めていくという姿勢も大事です。

そうしたことから現在のスキャでもっと利益をあげることを最大の目標としています。

具体的には週の目標を100万円とし、1日の目標を20万円にします。

ブログに目標を書くことにより自分を追い込み、目標を達成できるように頑張りたいと考えています。

|

« 2012年4月 | トップページ | 2012年7月 »