« 2/14(月) | トップページ | 2/14(月)午後 »

2/14(月)昼

今は以前の昼休みの時間帯ですが、閑散状態が続いています。

今日が初日ですが、新システムで商いが盛り上がるということは全くないようです。

前も書きましたが、同じシステムを導入した商品先物(東工取)は壊滅的な状態になりましたし、アローヘッドを導入した東証も商いが細りました。

デイトレーダーやディーラーの商いが細ったためと考えられます。

海外の投資家を取り込みたいという野望はいいのですが、まずは日中のボラティリティ(変動率)が上がることが大事だと思います。

世界中から多様な市場参加者が参加するアメリカの真似をそのまましても駄目なような気がします。

ただでさえ、先物オプションでは裁定取引が主流なのに、さらに裁定業者を取り込もうとしているのが理解しがたいところです。

多様な参加者ということでは個人投資家やディーラーも大事な存在です。

アウトライト(片張り)で取引する投資家を増やしてボラティリティを上げ、値動きがあればミスプライスもつきやすいので、裁定取引もしやすくなる。

これが正しい順番ではないかと思います。

世界最大のデリバティブ市場となった韓国は個人投資家のシェアが3割を超えてバランスが取れています。

裁定業者だけでは市場は動かなくなります。

裁定取引をしやすくして取引が増えると考えるのは、あまりにも安易な発想だと考えています。

« 2/14(月) | トップページ | 2/14(月)午後 »

コメント

やんたさんこんにちは。
今朝ラジオ日経を聴いていたら、「証券取引所は個人投資家のほうなんて向いていないですから」といかにも当然のような解説がありました。

現状の売買代金シェアでは仕方ないことなのかもしれませんが、一方で「昼休みを撤廃してサラリーマンのトレードの盛り上がりに期待」というのはなんとも矛盾しているような気がしますね。

裁定業者だけでは市場は動かなくなる。同感です。

個人的には「かぶオプ」にわりと期待してます。韓国のように盛り上がればよいですよね。

りんたんさん

動かなければ、昼も関係ないですね。かぶオプは取扱開始する証券会社も増えているようですね。新たな商品が盛り上がってくれるといいのですが(^-^;

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2/14(月)昼:

« 2/14(月) | トップページ | 2/14(月)午後 »

無料ブログはココログ

免責事項

  • このブログは私個人の見解を書いたものであり、売買の注文を薦めるものではありません。内容に関しては十分に注意を払っておりますが、内容を保証するものではありません。本文・データ等内容すべてに関する正確性、安全性、信頼性などに直接または間接的に起因する損害や費用などについて、その程度を問わず一切責任を負わず、損害賠償にも応じません。 投資判断を行う際はくれぐれもご注意の上ご自身の責任によって行ってください。また、他社から提供されているコンテンツに関しては、それぞれの会社が作成したものであり、その内容の正確性・有用性等について一切責任を負いません。 無断転用・転載は、著作権法に基づき禁止されています。内容に関してご不明な点などございましたら、コメントやメールをいただけたらと思います。

twitter

  • yanta2011をフォローしましょう

リンク(投資)