« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

12/20(月)前場

今日も日経225先物は動いていませんが、アウトのオプションには大口買いが。

90P4円には9時1分に1621枚の出来高がありますが、すぐに4000枚近くの買い板になりましたし、10時23分には115C2円に4087枚の出来。

様子見するしかなさそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/16(木)後場

後場に入ってもアウトには大口の売買が連続的に入ってきています。

90P5円には500枚単位の売りが。

そして115C2円は664枚の売り板が2630枚買い板に変わりました。

よくわからない動きですが、大口の売買が入り、出来高が増えるのはいいことです。

まあ、一時的な動きだとは思いますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボラティリティ上昇

日経225先物は相変わらず小動きとなっていますが、オプションのボラティリティは急上昇。

アウトでは9時35分に112コール5円買い2106枚、9時37分に90P5円1257枚買いが入り、現在ではどちらも3000枚以上の買い板となっています。

年末に向けてポジションを落としていたので、あまり大きな利益とはなりませんが、5万円前後の利益となりました。

大口投資家のポジション決済か何かよくわからないので、とりあえずはオプション買いポジションは決済していきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/13(月)前場

今日ももみあい。

毎日、セータとベガでやられる展開が続いています。

オプションの買いはほとんど入ってこず、売りは安心して売ってこれるといった状態です。

このままずっと10200円前後で動かないような気さえしてきました。

早くも諦めモードになっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/10(金)

今日はSQ日で寄り直後こそ動いたものの、その後はいつもの展開。

さすがに利食いがでてくるだろうとプットを買い増しし、デルタをマイナスに傾けましたが、ボラティリティ低下で利益はでませんでした。

アウトのプットのボラティリティが一部20%台と絶望的な水準。

HVも15前後とかなり下がっているので、そろそろ調整局面に入り、ボラティリティが上昇してほしいものです。

まあ、ジリジリ上昇して高値を更新している間は諦めるしかないでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/9(木)

今日は前場寄り後見ていましたが、30分たっても値幅30円。

今日も動きそうにないので、休みにしました。

毎日50円程度の値幅。SQ週でここまで動かないのもあまり記憶にありません。

明日のSQ通過後はもう年末モード。海外で大きな動きがなければ今月はもう

諦めるしかないようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/8(水)夕場 ボラティリティ上昇

日経225先物は膠着状態で変わりませんが、ボラティリティが上昇しています。

1月限のアウトの買いポジションを持っているので、損益が改善しそうです。

ただ、今まで低すぎたのかどうか判断が難しいところなので、買いポジションは決済していった方がよさそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/8(水)前場

寄り直後は買いが入り10270円まで上昇しましたが、その後は下落。

またもみあいとなりそうです。

1月のファーアウトは毎日ジリジリとボラが低下するだけで、どうしようもない状態です。

メジャーSQ週でも動きはほとんどなく、SQ明けはさらに動かなくなりそうで、そろそろ休みモードとなりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

制度変更

今日は値幅がわずか50円と絶望的な展開。

米雇用統計もたいした指標ではなくなったようで、これからは以前ほどは意識しないでいいようです。

ボラティリティも低下傾向。今日はあきらめるしかないようです。

オプションに関しては今年後半からはファーアウト(10円以下)しかほとんど取引をしていません。

来年の制度変更に合わせてのことですが、今の制度なら以前の取引(20~30円前後をメインにする)の方が利益がでると思います。

ただ、来年の制度変更で、もしかしたら今よりも大きな利益が稼げる可能性がある手法を思いついたので、その練習も兼ねてファーアウトを取引しています。

大分感触はつかめたので、後は制度変更後に実践していくだけです。

また、新手法ではマーケットを監視する必要はありますが、日中頻繁にトレードする必要がなさそうなので(今も見ているだけというのが多いですが)、来年は新しい仕事にもチャレンジする予定で、今はその準備をしている状態です。

今年はオプション以外での収益源を作りたいということで、FXやCFDを始めたり、現物株の長期投資をしたりしました。

しかし、投資ではやはりオプションが一番という結論になり、再びオプションに専念することにしました。

ただ、オプション以外でも収益源を作りたいという考えは変わらないので、少し発想を変えて新しいことにチャレンジしてみます。

トレードは今までと変わらずに続けていき、もう一つの柱となることを期待しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雇用統計

雇用統計を受けて日経225先物は10250円前後から10120円まで急落。

ただ、1月限のアウトをメインにしていますが、ほとんど動きはなし。

売り板がすっと消えて様子見状態になっています。

裁定業者がいないとこんなもんでしょうかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »