« 外国人投資家売買動向 | トップページ | WBC »

プライススキャンレンジ

日経225先物のプライススキャンレンジ(証拠金の最低基準額)は現在1110円と非常に高くなっています。しかし、来月の中旬以降は下がると予想されます。

プライススキャンレンジは日経平均終値の前日比(上下の価格変動幅)を過去(A)4週間(B)24週間それぞれ1営業日ごとに調べ、(A)、(B)ごとに変動幅の大きい順番に並べ、(A)の最も大きい変動幅と(B)の2番目に大きい変動幅を比べ、変動幅の大きい方を採用します。

現在のプライススキャンレンジは日経平均の変動幅(前日比)10/14が1171円、10/16が1089円なので、1089円を採用して、これを30の整数倍に直した1110円となっています。ですから、4月中旬以降はプライススキャンレンジも下がり、また800円以上も変動幅があったのは10月のみですので、5月以降は60万前後になり取引しやすくなるのではないかと考えています。                                                  (数値は正確性を保証しませんので、あくまでも参考程度にお願いします)

※ランキングサイトに参加しています! よろしければ下の2つのアイコンをクリックお願い致します。m(_ _)m

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ
にほんブログ村

|

« 外国人投資家売買動向 | トップページ | WBC »

「相場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91490/44425958

この記事へのトラックバック一覧です: プライススキャンレンジ:

« 外国人投資家売買動向 | トップページ | WBC »