« 5/27(金) | トップページ | 5/30(月) »

取引システム

先週水曜日の日経金融新聞に面白い記事が載っていました。

それは、新規参入組のインターネット事業専門会社が、1日に何度も売買を繰り返すセミプロ級の個人投資家に的を絞った取引システムを相次ぎ投入するといった記事です。現在、先物・オプションの世界はますますシステム化、高速化がすすんでいます。注文はマウスでクリックするだけですし、注文を自動的に取り消すこともできます。他の証券会社が現在どのようなシステムを提供しているかはわかりませんが、個人投資家であっても、現在の証券会社のディーラーと同じ環境が近い将来訪れるでしょう。また、記事では欧州のユーレックスやシンガポール(SGX)も取引できるようになるということで、まさしくなんでもありですね。もしそこまでシステム化が進んだとき、証券会社でディーラーをしている意味はなんなのか、優位性はあるのか疑問ですね。世の中はものすごいスピードで進化しています。このブログに関しても、私のようにインターネットにあまり詳しくなかった人間が簡単に情報発信できるようになりました。以前、堀江さんに関する考察を書きました。そこで考えたのは”会社”と”個人”の関係で、そこでは2者の関係は”対等”であると書きました。しかし、力のある”個人”が”会社”を上回る、つまり個人優位の社会になってきているのではないかと考えます。この間の高額納税者の発表で、タワー投資顧問の清原さんが納税額1位になったとき、新聞などでは”サラリーマンとして高額報酬をもらえる時代になった!スーパーサラリーマン誕生!”と書いてありましたが、それはまだ会社>個人という発想ですよね。私の考えはそうではなく、逆にタワー投資顧問(会社)が清原さんに頼っている、つまり個人>会社の図式に変わっていると思います。なぜ、清原さんが個人ではなくタワー投資顧問で運用をおこなっているか、詳しいことはわかりませんが、清原さんにとってはどこで運用をおこなってもいいわけですし、別に会社を意識しているわけではないと思います。引き手あまたでしょうし。一方、タワー投資顧問にとっては清原さんがいなくなったら大問題なわけで、そういった意味では完全に個人優位でしょう。個人の力が会社を上回る時代になってきたのです。それで発注システムの話に戻りますが、個人投資家も証券会社のディーラーも同じ条件になったとき、証券会社でディーラーをしている意味はほとんどなくなります。運用の世界を考えた場合、会社に勤めているより、個人で取引したほうがリターンが大きいのは間違いありません(もちろんリスクも高まりますが)。そこで今後日本でも、ヘッジファンドを設立したり、個人投資家として生計をたてる人が増え、大きなビジネスとして成長していくのではないかと考えています。

|

« 5/27(金) | トップページ | 5/30(月) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私もかなり前から疑問に思っていました。いまでもネット証券が提供している発注システムは自己で使っているものとほとんど遜色無いと思います。厳密には専用線とインターネットの違いで発注スピードがやや違うのでしょうが、それでも1秒程度でしょう。数百枚単位の自作自演できる資金量のあるディーラーにとってならともかく、その他大勢のコバンザメディーラーにとって致命的なハンデとは思えません。
では腕が良くて着実に収益を稼げる自信があるのなら、なぜ大部分を会社に上納する道を敢えて選ぶのか?自己資金が足りないから・・・というのは、腕があるなら運用でもって自己資金を膨らませられる世界なので、理由にならないと思います。腕に覚えと自信が無いから・・・・であればディーラーとして本末転倒でしょう。
ディーラーでも大手証券では業務の大半がマーケットメイクなどの顧客対応や、自己の商品勘定全般との兼ね合いで先物オプションを扱っている人が主ですので、ディーラーと言っても一概には言えないですが、実際のところスペキュレーションで収益を稼ぐことを目的としたディーラーにとって会社に帰属する意味はほとんど無くなっている気がします。

投稿: オプション太郎 | 2005/05/29 12:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91490/4308794

この記事へのトラックバック一覧です: 取引システム:

» イスラム教徒向けのヘッジファンド [為替王]
ヘッジファンドはいまや何千ものファンドが乱立していて、その投資手法や投資対象も様々です。新規のヘッジファンド立ち上げのニュースは毎日のようにありますが、先日、ちょっと珍しいヘッジファンド設立のニュースがありました。 イスラム教徒向けのヘッジファンド・・... [続きを読む]

受信: 2005/05/29 16:52

« 5/27(金) | トップページ | 5/30(月) »