« マーケット心理学⑦ | トップページ | 先物初級講座⑤ »

先物初級講座④

今回は取引単位です。

日経225先物は1枚、2枚など何枚単位で取引されます。で、約定金額はは次のようになります。

約定金額=日経225先物の価格×枚数×1000(乗数)

昨日の日経225先物の終値が11520円ですから、1枚買い付けたとすると約定金額は

11,520×1×1,000=11,520,000円 つまり1152万円になります。1枚買い付けただけで1000万を超える取引をすることになります。ただ、私はあまり金額ベースで考えるのは間違っていると思います。例えば、国債先物などは乗数

が100万倍で現在の価格が大体140円なので1枚買い付けると

140×1×1,000,000=140,000,000

となり1枚買い付ければ1億円!!以上運用しているということになるんですけど、日経225先物は呼値10円単位で1ティック動けば1万円、国債先物も呼値1銭単位で1ティック動けば1万円損益が動くわけです。何がいいたいかというと、よく先物は少ない証拠金で(証拠金はまた後でやります)大きな金額を動かすので、ハイリスク・ハイリターンだといいますが、確かに1ティックで1万円はそこそこ大きいですが、個別の株でも1ティックでそれぐらいになる銘柄はいくらでもありますよね。日経225先物は最低証拠金でだいたい30万円ぐらいですが、個別株をやる人もそれぐらいで運用しようとする人はいないはずです。つまり、取引するときは約定金額など意識する必要などなく、どの程度やられたら損切りするのか、どの程度の値段になったら利食いするのか決めておけば普通の現物となんら変わることはないということです。1ティック1万円損益が上下するなら、1日10万ぐらい損することもあるでしょうし、それならわずか30万円の最低証拠金で取引を開始することはなく、最低100万円ぐらい用意しておくべきでしょう。約定金額で考えるのではなく、どのぐらい損しても耐えれるのか、そうした観点から取引することが大事だと思います。

« マーケット心理学⑦ | トップページ | 先物初級講座⑤ »

コメント

 あらためて考えると、日経225先物について書かれた書物やブログって意外と少ないんですよね。先日もジュンク堂(大型の本屋)に行ったのですが、株式投資の本と比べると意外なほど少なくてがっかりしました。
 その意味でもやんたさんのブログは勉強になります。
 

投稿: kinnpati | 2005年6月25日 (土) 19時23分

>kinnpatiさん
本当に少ないですね。日経225先物・オプションについての本は大きく2つに分けることができると思います。それは①純粋に理論的なことについて書かれている本②”どかんと儲ける”的な怪しげな本です。①については確かにデリバティブは理論的なことも大事ですが、実際に取引するだけだったら、そんなに難しいことを覚える必要はありません。車で例えると理論(金融工学)は車本体を作るためのメカニズムで、確かに知っておいたほうがいいのでしょうが、運転するのは簡単な普通免許を取るだけでよく、後は実際に運転しないとうまくならないですよね。②に関しては表題しかみてないのでよくわかりませんが、先物をあやしくしているのは確かです。情報を売って商売しようとしている人たちは大げさに物事を言う傾向があるので注意が必要です。競馬などと同じです(笑)、完全にギャンブルの世界ですね。しかし、先物・オプション市場に参加するためには基本的な知識が絶対に必要で、車を運転するために免許試験があるように、最低限の知識は必要だと考えています。私ごとき若輩者が書くのもどうかと思いますが、ネットや本で探してもなかなかいいのがないので、それなら自分で書こう!と思い書いています。少しでもお役にたてれば幸いです。

投稿: やんた | 2005年6月25日 (土) 20時00分

TB有難うございます。

やんたさんのブログは、オプション太郎さんとともに、プロの思考を少しでも勉強・吸収したく、以前より愛読させていただいております。

勝手ながら、当サイトのRSSを私のブログに掲載させていただきました。問題がございましたらご連絡ください。

それでは、明日もご活躍の程を!

投稿: futop | 2005年6月26日 (日) 22時21分

>futopさん
ブログに掲載していただきありがとうございます。この”理論編”は私の先物・オプションの知識の確認用として作っていますが、少しでも他の方の役にたてればと考えています。わかりにくい箇所などがございましたら、遠慮なくコメントをいただければと思います。後、オプション太郎さんと同列で書いていただいていますが、私などまだ足元にもおよびません(笑)少しでもオプション太郎さんのような”一流の投資家”になるべく、今後も頑張っていこうと考えています。今後ともよろしくお願いします。

投稿: やんた | 2005年6月26日 (日) 23時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91490/4698238

この記事へのトラックバック一覧です: 先物初級講座④:

« マーケット心理学⑦ | トップページ | 先物初級講座⑤ »